トヨタ部品大阪共販株式会社

企業理念・中期方針・行動指針(CSR基本方針) 反社会的勢力排除に関する基本方針

企業理念

中期方針

4つの「つくり[ReBORN]」を推進します

行動指針(CSR基本方針)

1章

「豊かなカーライフ創りに貢献し、お客様に信頼される企業をめざす」の会社理念に関連する行動指針

トヨタ部品大阪共販は、お客様ニーズに適った「商品・物流サービス・情報サービス」の3つの価値を提供できる共販を目指すと共にお客様満足の向上を図ります。

  • 1.お客様には誠意をもって接します。
    • ⅰ.常に挨拶の励行・電話対応の向上を推進します。
    • ⅱ.お客様との約束は、確実に速やかに実行します。
    • ⅲ.お客様のご要望に応えられるように幅広い業務知識・商品知識を身につけます。
  • 2.業務遂行のすべての場面において、法令・社会規範・社内ルールを守ります。
  • 3.判断に迷った時は、すすんで上司・担当部署に相談します。

トヨタ部品大阪共販は取引先に対し、関係法令の遵守はもとより、常に公正かつ透明な取引をします。

  • 1.取引先へは常に誠実・公正・対等に接するとともに、双方の持続的な発展に向けて協力していただけるパートナーと位置づけ、相互信頼に基づく取引関係を構築します。
  • 2.取引に関係する法令・ルールを遵守するとともに、契約に従った誠実な取引を行います。
  • 3.社会常識の範囲を逸脱するような接待や贈答の授受は行わず、節度を持って行動します。

2章

「クリエイティブな発想が活かされる明るい職場づくりをめざす」の会社理念に関連する行動指針

トヨタ部品大阪共販は、従業員の皆さんが、お互いに協力・尊重しあい、組織全体での対話を繰り返しながら学習することにより、効率的な業務の遂行ができるよう、働きやすい職場づくりに努めます。

  • 1.公私のけじめをきちんとつけ、社内の秩序や風紀の維持に努めます。
  • 2.自らの能力を最大限に発揮して、最善の努力を行うと共に、自己啓発を通じて個人の業務遂行能力の向上に努めます。
  • 3.明るく働きやすい職場をつくります。
    • ⅰ.人権を尊重し、不当な差別を行いません。また、他人を思いやる気持ちを忘れません。
    • ⅱ.業務上の安全・衛生の確保を最優先し、職場環境の4Sに努めます。
  • 4.会社資産やお客様情報・コンピューター情報・個人情報について適切に管理するとともに、退職後であっても他に漏らしません。
  • 5.業務の改善に絶えず取り組み、業務効率・業務品質の向上に努めます。
  • 6.労使間で取り決めたルールに従って、正当な組合活動を行います。

3章

「地球環境にやさしく地域社会のグッドパートナーをめざす」の会社理念に関連する行動指針

トヨタ部品大阪共販は会社理念に基づきコンプライアンスを追求した事業活動を遂行すると共に、地域社会から信頼される「良き企業市民」となることを目指します。また、自動車会社に勤める者として、交通安全には特に留意します。

  • 1.本部・営業所の整理整頓を心掛け、また周辺のクリーンな環境づくりにも配慮します。
  • 2.お客様イベント・地域行事への積極的な参加により「共販ファン」を増やし、地域社会の信頼を得ます。
  • 3.環境対応活動を推進し、限りある資源やエネルギーのムダをなくし、廃棄物の低減に努め、地域社会に貢献します。
  • 4.公私にかかわらず、節度ある儀礼・交際を心がけます。
  • 5.反社会的行為や違法行為を自ら行わず、そのような行為を強要・勧誘されても断固拒否します。
  • 6.特に交通安全については、他のドライバーの模範となるように交通ルールを守り、思いやりのある運転を心がけます。

反社会的勢力排除に関する基本方針

当社は、反社会的勢力(※)に対して毅然とした態度で立ち向かい、断固排除致します。また、事業者としての社会的責任を果たし、地域社会から信頼される企業を目指すべく基本姿勢を遵守します。
※反社会的勢力…暴力団(準構成員含む)、暴力団関係企業、総会屋、社会運動および政治活動標榜ゴロ、特殊知能暴力集団等の総称

~トヨタ部品大阪共販 反社会的勢力排除宣言~

  • 1.当社は、反社会的勢力とは関係を持たず、いかなる取引も行いません。
  • 2.当社は、反社会的勢力による不当要求に備えて、平素から所轄警察・弁護士・その他外部専門機関との連携を構築します。
  • 3.当社は、反社会的勢力による不当要求に対しては、民事と刑事の両面から法的対応を行います。
  • 4.当社は、反社会的勢力からの不当要求に対応する社員の安全を確保します。
  • 5.当社は、取引先等の調査には注意を払うとともに、万一事後に取引先において反社会的勢力と判明した場合、速やかに関係を解消します。
  • 6.当社は、反社会的勢力による不当要求が、当社の事業活動上または従業員の不適切な事項等を起因する場合であっても、反社会的勢力と取引を行いません。